シムフリーのiPhone5S水没!今度はdocomoの中古iPhone5C購入

シムフリーのiPhone5Sを水没してしまいました。
購入から2年以上経過していたため、アップルケアプラスの保証も対象外。

出費は痛いので復活を試みて乾燥させてみました。

・まずはSIMを抜いて乾かす

・乾燥機で乾かす

・ジップロックにiPhone本体と乾燥剤を入れて放置

電源は入りましたが、画面は何も移りません。
なぜか音量のマイナスを押すとバイブが振動(笑)

3日ほど様子をみましたが、「やはり水没したら使えない」という結論に達しました。

そこで、iPhoneの中古を探すことにしました。

僕が選んだ条件は

・軽い作業のみなのでiPhone5Cを選択。今だと15,000円弱で買えます。

・MVNOはIIJmioを使っているためdocomo端末

・バッテリーの劣化が心配なので、使用頻度の低い商品を狙います。

落札前にチェックすることは

たいてい調べるのに必要な端末の番号が公開されています。

・ネットワーク利用制限の状態を確認

http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

・iPhoneのアクティベーションロックの状態を確認

僕はこのホームページを参考にしました。

http://usedoor.jp/howto/digital/iphone-ipad/heisago-ok-activationlock-check-in-supportpage/

僕が購入を検討したサイトは

・メルカリ
・ヤフオク
・ソフマップ
・じゃんぱら

です。
メルカリとヤフオクは個人売買が主なので、低価格で有料端末をゲットできる可能性が高いですね。
ただ、保証はないので失敗するリスクもありますね。
ソフマップやじゃんぱらは多少割高にありますが、1か月の保証があるので使えなといったトラブルは避けられます。

ちなみに僕は個人売買を選びました。

バッテリーも問題ナシです。このアプリの診断結果を信じましょう(笑)
MVNOを使っているので、無事に使えてホッとしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする