どこぞの社長ユーチューバーの問題で思うこと

どこぞの社長ユーチューバーが問題になっているみたいですね。

どうも
・浮気した(未婚)
・動画で物壊した
とのこと。

活動休止なんて言ってるから、犯罪とか違法なことしたのかと思いました(笑)
未成年と浮気などで付き合ったとしても、本人も20代前半で若いし・・・法的にどうなんでしょうね。
お金渡して付き合っていたならアウトだとは思いますが。

そもそもユーチューバーが私的な問題を起こしても、活動休止になるものなのでしょうか。
Youtubeを運営するグーグル様がアカウント凍結したり削除したなら休止に追い込まれますが、そうじゃない限り結局のところやるかやらないかは本人次第では・・・
今回はその社長さんが事務所に所属していて、スポンサーも絡んでいる影響なのでしょうか。

僕的には

●ユーチューバーが浮気しても、結局はその人達の問題。

●物を壊しても自分の所有物なら問題ない。
 問題になるとすると、公共の物・他人の物・盗んできた物などを壊したときでは。
 自分の物を壊すことがダメなら、壊し系の動画を作っている人はすべて休止に追い込まれてしまいます(笑)

 道徳的には物を大切にしてほしいという思いはありますけどね。

●活動休止する必要はない。
 Youtubeの動画を見るも見ないもユーザー側が判断するもの。
 不愉快なら見なければいいだけの話。

テレビでこの話題をみていて、そんな風に感じました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする