「 日常の日記 」一覧

西濃運輸…基本的に土日祝の配達は無し

連休前にオンラインショップで商品を注文。
商品の配送業者は「西濃運輸」で、「カンガルー特急便」というサービスで送られてきました。

配達日数は発送から中1日の区間です。
今回商品が届くまでの流れは下記になります。

7/13(木) オンラインショップから商品発送
7/14(金) 中継センター通過
7/15(土) 配達店到着
7/16(日) 保留
7/17(祝) 保留
7/18(火) 商品到着

てっきり土曜日に届くものだと思い、自宅待機をしてしまいました。
平日配送のみでも構わないので、
オンラインショップのお知らせに

「土日祝の配送はありません」

と記載してくれていれば待たずに済んだのに・・・。

「西濃運輸の配達は基本的に平日のみ!」

オンラインショップを利用する上で、これは覚えておいたほうが良さそうです。


ジュニーの中古車の選び方

先日の強風で倒れた木があり、その枝が車のタイヤハウスめり込んでしまいました。
枝といっても、ものすごく太い部分だったのでダメージ大!

修理代によっては車の買い替えも検討する必要が出てきました。
そこで、ジュニーが中古車を選ぶ基準を書いてみたいと思います。

大手ディーラーの中古販売店を利用

大手ディーラーの中古販売店で購入します。
理由は長期保証があるからです。

中古車は前のオーナーがどのような運転をしていたのか分かりません。
運転が荒くてパーツがダメージを受けていたり、部品の経年劣化で故障が発生してしまいます。
故障したときの手厚いサポートは大手ディーラーが頼りになります。

僕が今乗っている車も、長期保証の期間中に2度故障しました。
最初はミラーのモーターの不具合。
2度目はエンジンまわり。エンジンのオーバーホールが必要となる故障だったので、長期保証をケチっていたらと思うとゾッとします。
オーバーホールなんてしたら数十万吹っ飛びますから(笑)

ディーラーの長期保証には数万必要になりますが、中古車を買う上では必須ですね。

5年落ちを狙う

中古車は3回目の車検の前に売るオーナーが多いです。
そのため5年落ちを狙いました。
買い替えタイミングで売却したと思われるので、不具合のリスクも下がると思います。
それに、車検が2年分残っているものが多いですね。

都心で探す

購入は都心のディーラーで探します。
都会のオーナーの車は走行距離が少ない場合が多いです。
都会と田舎の走行距離は別次元ですから。
僕は5年で3万キロというのをラインに選びます。

不人気車を探す

不人気車のコスパは最高です。
価格が安いのに車のグレードが高い車が購入できます。

不人気になる理由は

・見た目
・排気量
・販売ターゲットの不一致

いろいろな理由が考えられますね。

内装を重視

中古車なので多少の傷なんて気にしません。
どうせ1年も乗っていれば、そこそこの傷はついてしまいます。
それに中古車では周りにドヤれませんから、細かいことは気にしません(笑)

ただ、僕は内装だけは気にします。
常に自分の目に触れるところなので、極端な汚れがある車は除外です。
僕は自分の空間が汚れているのは不快に感じる性格なので、内装は重要視しています。

なぜ中古車を選ぶのか

新車を購入してもいいのですが、ライフスタイルの変化で不要になる場合もあるので、なかなか手が出ません。
それに車には

「乗り心地がよく、ちゃんと動いてる」

それだけを求めています。
そのため僕にとっては中古車で必要十分なのです。

中古車販売サイト

■トヨタ
https://toyota.jp/ucar_search/dc/form?ptopid=menu

■日産
http://www.get-u.com/

■ホンダ
http://ucar.honda.co.jp/


ユーチューバーに影響されて買ったもの

僕が過去にユーチューバーに影響されて買ったものを書いてみます。
低価格でお手軽に買えるものは、つい衝動買いしてしまう傾向にあるようです(笑)

オールドファッションドーナツ(チョコ)

ブリトー(ハムチーズ)

足フットマット

お灸


どこぞの社長ユーチューバーの問題で思うこと

どこぞの社長ユーチューバーが問題になっているみたいですね。

どうも
・浮気した(未婚)
・動画で物壊した
とのこと。

活動休止なんて言ってるから、犯罪とか違法なことしたのかと思いました(笑)
未成年と浮気などで付き合ったとしても、本人も20代前半で若いし・・・法的にどうなんでしょうね。
お金渡して付き合っていたならアウトだとは思いますが。

そもそもユーチューバーが私的な問題を起こしても、活動休止になるものなのでしょうか。
Youtubeを運営するグーグル様がアカウント凍結したり削除したなら休止に追い込まれますが、そうじゃない限り結局のところやるかやらないかは本人次第では・・・
今回はその社長さんが事務所に所属していて、スポンサーも絡んでいる影響なのでしょうか。

僕的には

●ユーチューバーが浮気しても、結局はその人達の問題。

●物を壊しても自分の所有物なら問題ない。
 問題になるとすると、公共の物・他人の物・盗んできた物などを壊したときでは。
 自分の物を壊すことがダメなら、壊し系の動画を作っている人はすべて休止に追い込まれてしまいます(笑)

 道徳的には物を大切にしてほしいという思いはありますけどね。

●活動休止する必要はない。
 Youtubeの動画を見るも見ないもユーザー側が判断するもの。
 不愉快なら見なければいいだけの話。

テレビでこの話題をみていて、そんな風に感じました。


結婚式のビデオ撮影業者と、編集についても細かい打ち合わせをすること

先日参加した結婚式のムービーが出来上がってきました。
業者が撮影から編集まで行ったので、とってもカッコイイ!!
アップやローアングル、ぼかし等がふんだんに取り入れられていて、凝られた作りになっていました。

しかし正直な感想としては、カッコイイだけなのです。
5分程度の動画で結婚式の全ての場面を盛り込んだようなので、動画が1~5数秒の速いペースでどんどん切り替わり、落ち着いて見ることができません。
結婚式のイメージビデオとして考えると最高の仕上がりですが、記録用としては微妙です。

なぜこのような編集になってしまったかを確認したところ、

「音楽1曲分に動画を収める」

という契約になっていたようです。

いっその事、仕上がった5分の動画をオープニングにして、スピーチやケーキカットなどの場面を無編集でもいいので付けてもらいたいところです。

動画を発注する際には、すべて業者に丸投げではなく、どのように編集するのかも細かく打ち合わせする必要がありそうです。


スポンサーリンク