Kindle Paperwhiteマンガモデル (第7世代 )購入

この度「Kindle Paperwhiteマンガモデル(第7世代)」を購入しました!
300dpiはやっぱり綺麗ですね。
とても見やすいです。

僕は今まで「タブレットのKindleアプリ」と、「Kindle 2014年モデル」で読書をしていました。
基本はタブレットで読み、日中の車の中や屋外ではkindle2014年モデルで読むというように使い分けです。

今回Kindle Paperwhiteを買い増したのは、
「イラスト系の書き方の本」を
多数購入してを読むことが多くなってきたからです。

1ページを長い時間かけて読む本は、タブレットだとバッテリーの減りが気になります。
kindle2014年モデルでは、解像度が167ppiと低めなのでイラストのギザギザが目立ちます。
活字なら問題ないのですが、画像系は見難いです。

イラスト系の本は文字データではないので容量も大きくなりがちなので、今回は

・300dpiの高解像度

・32GBのマンガモデル

をポイントに選びました。

本当は発売になったばかりの
「Kindle Oasis 2017年モデル」が欲しいのですが価格が3万円台・・・
延長保証やケース、フィルムなど購入したら4万円オーバーです。
画面が7インチに大きくなり、しかも防水タイプなので、ある意味Kindleシリーズの完成形に思われますが、僕は電子書籍リーダーにそこまで出せません(笑)

やっぱり価格的にお求めやすいのは
Kindle Paperwhite
になりますね。

とりあえず延長保証にも入ったので、Kindle Paperwhiteマンガモデルとは長い付き合いになりそうです。

無印kindle(2014)を購入
電子書籍を落ち着いて読んでみたくなり、今更ながら無印Kindle(2014年版キャンペーン情報つき)を購入してみました。 無印Kindl...

長年Kindle 2014年モデルを使用したので、上記の記事に書いた
「フロントライトのありがたみ」
を実感する事ができました。

フロントライトがある事によって、
文字のコントラストがハッキリして読みやすくなるんですね。
文字の読みやすさからいうと、断然Kindle Paperwhiteです。


ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン購入

話題のミニスーパーファミコンを発売日にゲットしました!
めちゃくちゃ懐かしいゲームが多数。
ゲームを通して自分の子供時代を思い返すのにいい機会ですからね。

それに、スーパーファミコンくらいのゲーム性ならオブジェ化する可能性も低そうなので、購入に至りました。
ゲームとしてしっかりやり込む事も出来るし、2人プレイも快適に楽しめます。
今回はミニファミリコーンピューターと違い、コントローラーが標準サイズなのが決めてですね。
もしコントローラーがミニサイズなら見送っていたことでしょう。

僕がクリアを目指すのは

「スーパーマリオワールド」
「F-ZERO」
「ゼルダの伝説」
「スーパーマリオカート」
「聖剣伝説2」
「ファイヤーエンブレム」

僕のゲームするペースだと数年は楽しめそうです!

2人プレイしたした感想

3連休を利用して対戦プレイしまくってきました!
2017年にもなってスーパーファミコンをバッグに入れて移動することになるとは、夢にも思いませんでした(笑)

・スーパーマリオワールド

 これは2人交互に遊ぶだけなので、昔の時代を感じるゲームですね。

・がんばれゴエモン

 2人協力プレイ。テンポがゆっくりなので、盛り上がりには欠けました。

・魂斗羅スピリッツ

 2人協力プレイでは予想外に盛り上がりました。
 EASYモード、プレイヤー7機で設定。
 EASYモードなのに難しくて死にまくり。
 こまめにバックアップしながら進めることができるので、なんとかゲームとして成立します。

・スーパーマリオカート

 僕にとっては神ゲーです。
 単純な操作なのに、操作性はグッド。
 2人対戦ゲームで盛り上がることは間違い無しです。

・スーパーストリートファイター2

 プレイヤーレベルが同じなら対戦で盛り上がるでしょう。
 レベルが違いすぎると片方はフルパワーでボッコボコ。

・パネルでポン

 ゲームのルールを理解するまで少し時間がかかるけど、プレイヤーレベルが同じなら盛り上がります。


3DS版ドラゴンクエスト11をクリア

やっとドラクエ11クリアしました!

表クリア:主人公Lv.52(約40時間)
裏クリア:主人公Lv.78(約60時間)

表はサクサクでしたが、裏は意外と手間取りました。
裏の世界ではレベル上げにハマってしまい、ストーリーがどこに向かっているのか分からなくなってしまったので・・・(笑)

今回のドラクエは過去の作品がたくさん盛り込まれていて、まさに集大成。
ドラクエ3からやり始めた僕にとっては、魅了さる要素が満載でした。
ストーリーのボリュームも多く、クリア後はヨッチ族の「時渡りの迷宮」をのんびりと攻略したりと長く楽しめそうです。

僕は完全に2Dモードでプレイしていたので、裏をクリアした後は3Dモードに変更。
違って見えるドラクエの世界を、ゆっくりと堪能しています。
これも違った2D・3Dのふたつの視点でプレイできる楽しみ方の一つですよね。
本当に満足度が高いゲームです。

僕にとっては最高傑作とも思える作品になりました。
最初ドラクエ11の売却も考えてパッケージ版を購入しましたが、昔のドラクエにも触れることができるため売却せずに記念に持っていることにします。
このドラクエ11を持って、僕もドラクエから卒業かな・・・?!

ジュニーのドラクエの思い出

僕がプレイしたドラクエは下記です。

1.3.4.5.6.7.8.9.11

2と10だけ抜けています。2は近いうちにプレイしたいですね。
僕がドラクエをプレイした感想を、時系列順にサクッと書いてみます。

ドラクエ3:ファミコン版。小学生時代。

  人生で初めてのドラクエ。
  近所のおもちゃ屋で予約。確か156番目でした。
  子供だったのもあり、クリアするまでの期間は数ヶ月。
  バラモスがラスボスだと思っていたのに、通過点だった時は衝撃的でした。

ドラクエ4:ファミコン版。中学生時代。

  気球を入手した時点で、冒険の書が3個すべて消えたのが印象的。
  泣きたくなりました。

ドラクエ5:スーパーファミコン版。高校生時代。

  映像と音楽がキレイになって感動。

ドラクエ6:スーパーファミコン版。専門学校生時代。

  発売日に購入。
  ゲームを1週間でクリアして、高価なうちに売り払いました。

ドラクエ7:プレイステーション版。フリーター時代。

  ポリゴン表示で新鮮な反面、ゲームが複雑になった気がした。
  初めて攻略サイトを見ながらクリア。
  2000年ごろなので、個人のホームページが広まってきた時期ですね。

ドラクエ8:プレイステーション2版。社会人時代。

  3Dで表現されたドラクエの世界に感動。
  発売から3年後にプレイ。

ドラクエ9:DS版。社会人時代。

  発売から3年後に3DSでプレイ。ストーリーが短く、若干物足りなさを感じた。

ドラクエ1:iPhone版。社会人時代。

  無料ダウンロードのタイミングでプレイ。ファミコン時代なら、きっと感動したのだろう。

ドラクエ11:3DS版。社会人時代。

  ドラクエシリーズの集大成に感じました。この作品をもって、プレイヤーとしても卒業になる気がします。


3DS版ドラゴンクエスト11購入

長い間眠りについていた僕の3DS LLが、ついに目を覚ます時がやっていきました!
3DS版ドラゴンクエスト11を購入しました!!!

ドット絵のドラクエが楽しめるということで、発売前からワクワクしていました。
でも、それなのにプレイ開始するのは発売日から1日遅れ・・・

購入直前までダウンロード版とパッケージ版のどちらにするのか迷ってしまい、ドラクエ11の入手が遅れてしまったんです。

悩んだ末、僕はパッケージ版を選択。

ダウンロード版と比較するとパッケージ版の価格は1,300円ほど安く、SDカードの容量節約にもなります。
それにロールプレイングは年単位で楽しむものではないので、ダウンロード版の必要はないと判断しました。

ダウンロード版は脳トレゲームのように終わりががなく、ソフトの寿命が長いものに適していると思います。

ドラゴンクエスト11はドット絵の2Dモードで進めています。
僕はこの為に買ったようなものですから、3Dモードは完全無視(笑)

昔ながらのドット絵は子供の頃に戻った感覚でゲームをプレイできます。
それに、ドット絵だとストーリーの情景を自分で想像しながら進められるので好きなんですよね。

3Dモードは表現が豊かでプレイ中は楽しいのですが、ストーリーがあまり記憶に残ってくれない気が・・・
これは僕の記憶力が衰えているのが一番の原因でしょうけど(笑)
そんな理由から、今回のドラクエ11は2Dモードにこだわってプレイしていきます。

初日に一気にLv.10まで進めてしまいましたが、これからはペースを落として毎日少しずつドラクエを楽しみたいと思います。

僕の世代的に、このおまけはヤバイですね。
昔の世界を少しプレイできるだけで、ドラクエ11を買ってよかったと心から思いました(笑)

久しぶりのドット絵ぱふぱふ・・・
僕はエンドレスぱふぱふのシステムを採用してほしいと思っています。

「どう?いいでしょ。ぱふぱふ…。 ぱふぱふ…。 満足した?」のように質問。

 ↓

「はい」「いいえ」を選択させる。
「いいえ」を選ぶと

 ↓

「必ず満足させてあげる。  ぱふぱふ…。 ぱふぱふ…。 満足した?」

 ↓

「いいえ」

 ↓

「必ず満足させてあげる。  ぱふぱふ…。 ぱふぱふ…。 満足した?」

「いいえ」

 ↓

「必ず満足させてあげる。  ぱふぱふ…。 ぱふぱふ…。 満足した?」

これがエンドレスで続くと面白いのに・・・(笑)


西濃運輸…基本的に土日祝の配達は無し

連休前にオンラインショップで商品を注文。
商品の配送業者は「西濃運輸」で、「カンガルー特急便」というサービスで送られてきました。

配達日数は発送から中1日の区間です。
今回商品が届くまでの流れは下記になります。

7/13(木) オンラインショップから商品発送
7/14(金) 中継センター通過
7/15(土) 配達店到着
7/16(日) 保留
7/17(祝) 保留
7/18(火) 商品到着

てっきり土曜日に届くものだと思い、自宅待機をしてしまいました。
平日配送のみでも構わないので、
オンラインショップのお知らせに

「土日祝の配送はありません」

と記載してくれていれば待たずに済んだのに・・・。

「西濃運輸の配達は基本的に平日のみ!」

オンラインショップを利用する上で、これは覚えておいたほうが良さそうです。


スポンサーリンク